モルディブ サーフィンのパイオニア!ボートトリップはAMAがお手伝い!サーフトリップ(サーフィン・波情報)/GTキャスティング/フライフィッシング 

 

 
 
 
 

 マーレ環礁トリップ

北マーレ環礁と南マーレ環礁とを合わせたエリアがマーレ環礁と呼ばれており、特別なリクエストが無い場合には、「モルディブサーフトリップ」の目的地はこのエリアを指す。
メインシーズンは5月頃から9月末頃となり、この時期にはコンスタントにウネリが入る。そして前後の3月末~4月、10月~11月は波のサイズはそれほど期待はできないが、比較的風も弱くレギュラー、レフトとブレイクを問わず楽しめる事が多い。またこの時期はピークと逆側に入るINカレントが強い事も多く、常にタイドの確認が必要となる。
 

モルディブ北/南マーレ環礁波情報

北マ-レサーフポイント
北マーレはライトブレイクが7ポイント、レフトブレイクが4ポイントの計11ポイントが点在している。しかしレフト4ポイントのうち2ポイントは、指定リゾート宿泊者のみしかエントリー出来ない事となっているため、実質ボートトリップゲストがエントリー出来るのは2ポイントとなる。
また北マーレ環礁は、リゾートが運行しているポイント送迎用ボートで、滞在サーファーを各ポイントに連れて来るのも特徴の1つである。
 
◆チキン(Chickens)  ポイント地図
ボトムが浅く少し早めのブレイク。波が頭以上になると巻き始めチューブになるときもある。ピークは2箇所。
波質・・・ホロー&パワフルで早め
レベル・・・中級者~
ブレイク・・・レフト
ウネリの向き・・・南
風向き・・・ 北西-北北西
 
ガイドから一言
南西モンスーンが強く吹き付ける7月~9月の時期は波が纏まらない日が多いので風が弱い時に入っておきましょう。また隣のコーラが混んでいる時にもお勧め。
 
 
◆コークス(Cokes)  ポイント地図
ボトムが浅く波のサイズが上がればチューブスポットとなりパワフルなブレイクとなる。
メインピークは2箇所。
波質・・・ホロー&パワフルで早め
レベル・・・中級者~
ブレイク・・・ライト
ウネリの向き・・・南東-
風向き・・・北西-西
ガイドから一言
頭前後のサイズまでであれば比較的ファンウェーブで楽しめます。波の小さい時はボトムに十分注意を払って下さい。
 
 
◆ロヒス(Lohis)  ポイント地図
ホローなレフトブレイク。大きな南東ウネリが届き風向きも合えばマシンウェーブが出現する事も!
リゾート宿泊者のみエントリー可能。ピークは2箇所。
波質・・・ホロー
レベル・・・中級者~
ブレイク・・・レフト
ウネリの向き・・・南
風向き・・・北西-西
 ガイドから一言
リゾートからパドルでエントリー可能。ボトムはリーフなので足元注意です。INカレント時には流れに注意!ポイント前にBarも併設しているため同伴者も間近で見る事ができますよ。
 
 
◆ニンジャ(Ninjya/Piddlies)  ポイント地図
ウネリの反応も鈍く、他のポイントに比べるとサイズはワンサイズ小さい波が立つ。波は厚めでトロイ事が多い。メインピークは1箇所でサイズが上がるとセカンドピークも…。
波質・・・厚くトロメ
レベル・・・初心者~
ブレイク・・・ライト
ウネリの向き・・・南東
風向き・・・西-南西
ガイドから一言
ビギナーやロングボード、ファンボード、BB向きな波です。
 
 
◆パスタ(Pasta)  ポイント地図
癖のない波質で、環礁内レフトのポイントでは風の影響を受け難くコンスタントに波が割れている。
ピークは2箇所。リゾート宿泊者のみエントリー可能。
波質・・・少しホロー
レベル・・・中級者~
ブレイク・・・レフト
ウネリの向き・・・南東
風向き・・・北西
ガイドから一言
コンディションが整えばパーフェクトな波が100m近くブレイクする。毎年WQS6スターが開催されている。
 
 
◆サルタン(Sultan’s)  ポイント地図
頭サイズ位までは比較的メローブレイク。サイズが上がるとテイクオフが厳しくなり、ミドルまでのクリーンブレイク。インサイドではチューブも…とサイズによって様々な顔を見せてくれる。
波質・・・ファン&パワフル
レベル・・・中級者~
ブレイク・・・ライト
ウネリの向き・・・南-南東
風向き・・・北西西-南西
ガイドから一言
環礁内ではコンスタントに波が有り人気も高い。その為、朝から混んでいる事も多い。ポイント地図を見ると分かるがホンキース(L)Pまではパドルで移動可能。
 
 
◆ホンキース(Honky’s)  ポイント地図
南西の風の影響を受けやすい為、3~4月9~10月にコンディションが整う事が多い。波はブレイクスピードも程良くファンウェーブ。
波質・・・ファン
レベル・・・中級者~div>
ブレイク・・・レフト
ウネリの向き・・・南
風向き・・・北-北西
 
 ガイドから一言
が上がるとセカンドセクションで波がダブルアップする事もある。波数多い日はインサイドからピークへのゲット時に注意が必要。
 
 
◆ジェイル(Jail break’s) ポイント地図
波はサルタンよりは早めのブレイク。サイズが上ればインサイドでチューブを巻く事も。
波の大小問わず遊ぶ事が出来る
波質・・・ファン
レベル・・・中級者~
ブレイク・・・ライト
ウネリの向き・・・南東
風向き・・・南西西-西
ガイドから一言
コンスタントに2ピークから波が割れる為、多少混雑していても気にならず遊べます。最近はJailファンのゲストも急増中!
 
 
◆カドゥ(Kadu) ポイント地図
ウネリの反応は鈍く、波が立つ日が少ない。ホローなライトブレイクでコンディションが整ってもリーフガ小さい為にショートライドな波。
波質・・・ホローな波
レベル・・・中級者~
ブレイク・・・ライト
ウネリの向き・・・南東
風向き・・・西
ガイドから一言
大きなウネリが届いた時にはショートライドながらもホローな波で楽しめる。知名度が低い為、混雑も無縁。貸切で遊べる事も。
 
 
◆フラナ(Furana)  ポイント地図
ウネリへの反応は鈍く、他ポイントよりもサイズは小さい。波はピークからミドルまではメローでインサイドは少しホローなブレイク。
波質・・・メロー&ホロー
レベル・・・初心者~
ブレイク・・・ライト
ウネリの向き・・・南東
風向き・・・西-南西
ガイドから一言
アウトのピークはロングやBBにお勧め!インサイドのホーローな波はボトムが浅いので注意が必要。
 
 
◆タウン(Town’s)  ポイント地図
年間を通して波はあるが、コンディションが整う日は少ない。サイズが上がるとパワフルな波がブレイクする。小さい時はビギナーからでもOK。
波質・・・メロー&パワフル
レベル・・・初心者~
ブレイク・・・ライト&レフト
ウネリの向き・・・南東
風向き・・・西
ガイドから一言
エントリー時にはボトムに注意。ポイント内に居るローカルへの配慮も忘れずに!フレンドリーに話しかければ笑顔で応対してくれるだろう。
 
 
南マ-レサーフポイント
南マーレはライトブレイクが4ポイント、レフトポイントが4ポイントの計8ポイントが点在している。シーズンは北マーレ同様だが、ウネリの反応が鈍く波のサイズは1サイズから2サイズ小さい日が多い為、大きなウネリを期待できる7月から8月がお勧め。大きなウネリが入ると北マーレのポイントとは一味違った波が立ち、クオリティーの高さが多くのサーファーを虜にしている。またポイント近隣リゾートからのサーファーも滅多に訪れる事がなく、混雑しないのも魅力の1つである。
 
 
◆グルズ(Guru’s)  ポイント地図
環礁内で最もウネリに反応を見せる。ピークは2箇所だが手前のピークからのブレイクがインサイドまでロングライド出来る事が多い。
波質・・・コンパクトで早め
レベル・・・中級者~
ブレイク・・・レフト
ウネリの向き・・・南
風向き・・・北-北西
 
ガイドから一言
瀬でのブレイクの為、島等の風避けがない。コンディションが整う日は少ない。
 
 
◆ツインピークス(Twin peaks)  ポイント地図
少しトロメのブレイク。レギュラーはピークがシフトするので待ちのポジション取りが難しい。
波質・・・メロー
レベル・・・中級者~
ブレイク・・・ライト&レフト
ウネリの向き・・・南東
風向き・・・北西
ガイドから一言
サイズが上げても波はトロメでタルクなる事が多くショートライド中心。
 
 
◆クォーターズ(Quarters)  ポイント地図
波が大きくなる事は少ないが、肩頭位になると小さいながらもチュービーな波が割れる。
波質・・・ホローで早め
レベル・・・中級者~
ブレイク・・・ライト
ウネリの向き・・・南東
風向き・・・西-南西
 
ガイドから一言
環礁内でも東沿岸から少し奥まる為、穴場なポイントとなるが、波の立つ日が少ない。
 
 
◆ケイツ(Kate’s)  ポイント地図
波は小さく走れる距離も短い。
波質・・・ホローで早め
レベル・・・中級者~
ブレイク・・・レフト
ウネリの向き・・・南東
風向き・・・西
ガイドから一言
波も早く、走れる距離も短い。コンディションが整う日が少なく、今だかつてパーフェクトなコンディションに遭遇していない為。まだまだ未知なポイント。
 
 
◆ネイティブス(Natives)  ポイント地図
波はホローでブレイクは早いがサイズが上がればチューブも巻く。リゾート滞在でビーチからのエントリーも可能。
 
波質・・・ホロー&パワフル
レベル・・・中級者~
ブレイク・・・ライト
ウネリの向き・・・南東
風向き・・・南西
ガイドから一言
南西の風に強く、コンパクトで早いブレイク。 サイズが小さい時はダンパー気味。環礁内ガイドお勧めのポイント!
 
 
◆リップタイズ(Riptides)  ポイント地図
波のサイズが小さい時にはボトムに注意が必要。干潮時は避けた方が良い。波は早めのコンパクトブレイク
波質・・・ホロー
レベル・・・中級者~
ブレイク・・・レフト
ウネリの向き・・・南
風向き・・・北西
ガイドから一言
距離は期待できないが、サイズが上がると綺麗にブレイクし波のシェイプも良い。
 
 
◆ラストスポット(Lastspot)  ポイント地図
メインピークは1箇所で、シフトする。ブレイクは程良くインサイドにかけてもしっかりショルダーが張り良い波だが瀬でのブレイクの為、風に左右されやすい。
波質・・・ファン
レベル・・・中級者~
ブレイク・・・ライト
ウネリの向き・・・南東
風向き・・・西-南西
ガイドから一言
距離は期待できないが、ファンな波を楽しむ事が出来る。

 

 

ページ先頭へ

 
 
初心者ホームページ作成